<扶助>と言う言葉

乗馬をやっていると<扶助>と言う言葉を聞く。 言葉の意味は、国語的な意味ではなく、騎乗している者が馬に指示を与える手段・方法のことだ。 脚、騎座、手綱の主扶助と鞭、拍車、声の副扶助がある。 僕自身は、馬に指示する事ばかりを意識するあまり、馬とのコンタクトが本当に取れているか疑問だ。 いや、疑問と言うより、一方的にこちらばかりが指示するばかりで、馬の反応をとらえ処理することさえ …

続きを読む