古代の馬は「イイ~ン」と啼く

『日本語の歴史』浅川哲也著、東京書籍刊より、抜粋・引用しています。 宮材引 泉之追馬喚犬二 立民乃 息時無 恋渡可聞        (巻十一・2645) 万葉集は、大和言葉を文字にした初めての書物で、漢字を一種ローマ字表記のアルファベッドのように使っています。万葉仮名というものです。ただ、同じ大和言葉を現すのにいくつもの漢字を使用しているので、それが古代における音韻の違いのせいか、筆…

続きを読む

マイヒストリー

例えば調子が悪くなると、それの因果関係を作りたくなる。 何故、調子が悪くなったのか、何故風邪気味になったのかと。 もちろん、病気の因果関係などはっきりしていることの方が少ないのは当たり前で、こういうことをしていたからこうなったというのは眉唾ものだ。 それでも、コロナの集団発生などと云う事態になると、専門家が出てきて、会食などで長時間マスクを外して話していたとかの理由を述べたりしますが、…

続きを読む

妻が家を出て行きました

調子が悪いというのは表現しようがありません。 東洋医学では「不定愁訴」とか呼ぶそうですが、いわば病気の予兆とか病気の入り口のようにも語られます。 先週も37.1度まで熱が上がって、よくなって旅行から帰ってきたら、また熱が37.4度、37.6度と立て続けに上がって、寝ていました。 この時期は、熱が出て調子が悪くなると「コロナでは?」という疑念が起きてきますが、味は感じることはでき、抗…

続きを読む

「向南」と書いて「きた」と読むそうです。

『日本語の歴史』浅川哲也著、東京書籍。 日本語がいつ頃から使われたのかは未だに分かりません。 だから、縄文時代にタイムスリップをしたら、現代の我々とどれほどの会話ができるのかというロマンも成立します。 でも、縄文時代に日本列島にいた人間たちが果たして「日本人」の祖先なのかを証明することの方が難しいでしょう。 ですから、文字になった「日本語」を読むことでしか古代日本語の姿を捉えるこ…

続きを読む

酸っぱいミカン

この時期になると、やっぱり「冬ミカン」が目に入ります。 昔は冬になると箱買いをしますが、箱のままで保管をしておくと底のミカンが潰れて腐ってしまいます。 そういえば、青白いカビのついた果物は最近は目にしません。 数年前に、郵便局の「ふるさと会」という定期的に品物をとる商品でデコポンを注文をしたとき、真ん中の一個に見事なカビが生えていました。 他のデコポンは大丈夫だったのですが、送り主の…

続きを読む

<てっしゅう>と言われても・・・

人が自信満々に言い間違えているのを、そばでそれは違うんじゃないのと腰を折るような行為はあまり推奨されません。 KYというのでしょうが、その場の流れが中断してしまうからです。 例えば職場や会社でも符丁というのか独特の言葉が生まれます。日常一般の使い方やいい方ではなく、仕事のやり方に合わせたもので、慣れてくれば、まあそんなものかというものもあります。 例えば郵便局では、書留などを数える…

続きを読む

そもそもお金の貸し借りと云うのは六(む)ずかしいもので・・・

特別阿房列車       内田百閒 色色と空想の上に心を馳せて気を遣ったが、まだ旅費の見当がついていない。 いい折りを見て、心当たりに当たって見た。 「大阪へ行って来ようと思うのですが」 「それはそれは」 「それに就いてです」 「急な御用ですか」 「用事はありませんけれど、行って来ようと思うのですが」 「御逗留ですか」 「いや、すぐ帰ります。事によったら著(つ)いた晩の夜行…

続きを読む

わたしの まちがひだった わたしのまちがひだった

草にすわる        八木重吉 わたしの まちがひだった わたしのまちがひだった こうして 草にすわれば それがわかる 『旅に出たくなる日本語』福田章著、実業之日本社刊より。 大正14年(1925)、再従兄で作家の加藤武雄の協力により、詩集『秋の瞳』を出版。 その詩集の序には<私は、友が無くては、耐へられぬのです。しかし、私には、ありません。この貧しい詩を、これを、読…

続きを読む

GO-TOトラベル 函館二泊三日の旅日記 その③

10月11日(日)。函館最終日です。 ホテル内にあるコンビニ(ローソン)でサンドゥイッチとヨーグルトを買ってきての朝食です。 金森倉庫群までバスで行き、そこで散策をして時間をつぶして、函館空港で昼飯を食べる予定です。 函館空港発14:45の飛行機。 明治館は昔郵便局の建物だったのを再利用しています。 金森倉庫群の前は海です。ラッキーピエロ店もあり、繁盛していました。 …

続きを読む

GO-TOトラベル 函館二泊三日の旅日記 その②

いさりび鉄道・・・五稜郭駅から木古内駅までの路線です。函館駅から出ていますが、切符は別です。 木古内駅からの帰りの列車は、このデザインでした。 「ながまれ」と書いています。ゆっくりしなさいとかくつろぎなさいという方言です。 いさりび鉄道一日きっぷがこの時期発売されていました。 木古内駅です。 北海道新幹線が停まる駅です。 木古内道の駅 郵…

続きを読む

GO-TOトラベル 函館二泊三日のダラダラ旅日記 その①

第一日目 10月9日(金)。 いつもの起床時間は午前8時です。 旅行の場合は、車での旅行なら別ですが飛行機・列車を利用してのものとなると、出発時間が早いので起床時間は当然早まります。 でも、今回は丘珠空港発10時05分の飛行機なので、午前7時起きです。 自宅から午前8時半頃の出発です。この時間帯の環状線及び新道は比較的空いています。通勤時間帯の混雑を過ぎたのでしょうか。それとも丘珠空…

続きを読む

アメリカの民主主義 日本の民主主義

平成天皇が生前退位したことは、数年或いは十数年を掛けた行為の結果だったかも知れません。 それくらい、明治期以降の天皇制においては重い事態です。 天皇の退位問題は、実は戦後すぐの時期にも論議になりました。 1946年12月5日の第91回帝国議会衆議院本会議で審議が始まりました。 その中の質問の1つは、「女帝を認めないのは新憲法の大原則である男女平等の原則の精神に反するのではないか」…

続きを読む

小さい秋見つけた

今日の朝食は、コメダ珈琲店のモーニングです。 歩いて25分くらいでしょうか。ロト7の当選金での食事です。 千円の当選金です。 帰りに生協によっての帰宅です。 途中の道すがら、見つけましたが名前は分かりません。 ブドウです。 夜に横を通るときに思わず一口頂きたくなります。 小さい秋 小さい秋 見つけた

続きを読む

コロナを抑え込んでいます?

毎日のようにコロナウイルスの感染者数が発表されていますが、出来れば検査数も一緒に発表すればもっと分かりやすいものになると思います。 日本の検査数は諸外国と比べて少ないから、数を増やすと言い、安倍首相が辞める時にも一日の検査数を20万件までもっていくと何の対策も示さずに放言していたけど、どうなったのか。誰か教えてよ。検証をしてよと思っていたら、菅首相は学術会議の方へと目をそらし始めました。 …

続きを読む

国語力の低下は菅首相がお手本

国語力の低下が一時期マスコミで取り上げられ、そのための対策として大学入試試験での小論文の導入もあったと記憶しています。 日本学術会議での6名の任命拒否の理由を菅首相が説明している映像が映っていましたが、何を言いたいのかが伝わってきません。文章力というか国語力の低下そのものではないかと感じています。 日本学術会議なるものの存在がどのようなものか、今回の任命拒否で改めて理解しました。 …

続きを読む

物言えば程度の低い本音かな

『にほん語観察ノート』井上ひさい著、中央公論社刊。 2002年3月28日初版印刷、2002年4月7日初版発行と書かれています。 他の書物には、印刷日と発行日をわざわざ分けて書いていたでしょうか。読者にとって、初版本ですとして受け取るのは、それこそ発売されるからであって、何故、印刷日と発行日の記録が必要なのかよく分かりません。 その中のエッセーです。 「英語を公用語にするよう、法律を定…

続きを読む

夢で逢いましょう

テレビ番組にありました。「夢で逢いましょう」 実際には僕の世代よりも前の人たちが見ていたと思います。 番組名だけは覚えていますが、番組内容の記憶はありません。 僕は既婚者ですが、それでもいろいろ素敵な異性に目がいきます。 特別個人的にお付き合いをした訳でもない人なのに、夢に現れたりします。 夢の中の物語の進行は、一つのシナリオで動くのではなく、急に別な場面に切替わってしまう…

続きを読む

ヤクザ人気ですか?

ブログの最新機能として、「アクセス解析」というものがあります。 その日ごとにどのブログへのアクセスがあったのかという機能です。 シニアじいさんである僕のブログですから、1日のアクセスは20~100くらいですが、最近「ヤクザですが、何か」という昔のブログにアクセスする方が増えています。 理由は全然分かりません。そんなに面白い内容でもないのですが、不思議です。 内容と言っても、僕の親…

続きを読む

課長さんが社内事情で社長になってしまった

僕は人相占いができる訳ではないけど、菅首相はどう見ても「課長さんが社内事情で社長になってしまった例」の人のように映るのだ。 課長時代はコツコツと真面目にやってきて、誰がなっても文句がでるので、しょうがないからお前が当分の間座って置けと言われたようにしか見えない。 でも、今回の学術会議のメンバーの任命に当たっては、菅首相の姑息な感じが見えてきた。 学術会議というものが政府への政策アドバイ…

続きを読む

実証実験でしょうか

朝の時間帯で丘珠空港へ行ってみました。 来週の函館旅行の予習演習です。 家を朝の8時半前に出発して、9時10分くらいにつきました。思っていたよりも朝の道路混雑はなかったように思います。 それにしても小さなプルペラ機です。それでも函館までは40分のフライトでつきます。 GO-TOトラベルのクーポン券も届きました。一人6000円で、二人合わせると12000円分です。 本当は…

続きを読む