ブドウ園の労働と賃金

今はどうか分かりませんがビジネスホテルの部屋に聖書が置かれていました。 僕自身キリスト教の聖書を読んだことはないのですが、ある時、暇にまかせて聖書を数ページ読んだことがあります。 それが表題の「ブドウ園」の話です。 実際のブドウ園の収穫も短期間での収穫が必要なので多くの人手が必要です。この話は、そのような実際の問題を語ることによってキリスト教の教えをたとえ話として語っているので…

続きを読む

一億円の棒鱈・・・吊るされし冬の小樽の棒鱈は

久々に続けて棒鱈を買い、夕食のメニューにしました。 毎日の献立は、女房と二人で相談し決めています。それをもとに週に2度ほど買い物に行きます。基本、買いだめをしないのです。 仕事をしている時はそんなことはしなかったのですが、いつも家の中にいると、女房は「何を食べたい」と聞くのですが、本当のことを言えば好き嫌いが激しくないので何でもいいのです。 それこそ出されたものをただ食べるだけでいいの…

続きを読む

メガネの年末大掃除

今持っているメガネですね。 運転用、パソコン用、運動用、外出用、家やスーパーでの買い物用と5本(メガネの数え方は?)です。 メガネ用の掃除スプレー(曇り止め効果も)もあるのですが、いろいろなものに使える洗剤で洗いました。 度の進行というか、体調によっても合わなくなったかなと思うこともあるのですが、それでも2・3日するとなんともないかなと思ったりして、メガネの変え時は難しい。

続きを読む

今日もせっせと自分磨き

先日、BIGLOBEの「相談室」を見ていたら、大学一年生と名乗る男性から「自分の内面磨きのためにアドバイスを下さい」とありました。 本人曰く、外面磨きはこれまでも意識してやっていたのですが、これからは内面も磨くことを考えているので、そのために読んだらよい本などをアドバイスお願いしますという投稿です。 なんか投稿質問が如何にも真面目過ぎて、苦笑いですね。 僕の若い頃の時代でも、近代的…

続きを読む

この人、誰?!

ローマ教皇が急遽来日をして、長崎・広島と訪問をしたことが報道されています。 原爆で亡くなった弟を背負い焼かれる順番を待っている少年の写真を全世界に紹介したとありました。 でも、この人、誰?というのが率直な感想です。 僕はキリスト教徒でもないし、日本におけるキリスト教信者だって総人口の2%にもいかないと聞いたことがあります。 ですから、キリスト教会の偉い人が来たからと言って、「…

続きを読む

ごく短めに・・・

今日の北海道新聞夕刊の「はいはい道新」の話です。 読者からの電話・ハガキでの投稿記事です。 「伝わらなかった要望」という題です。全文を掲載します。 >先日、隣町の図書館に行った帰りに、安くて早いと評判の理髪店でカットしてもらいました。理容師さんに「裾のカットはごく短めに」とお願いしたのですが、仕上がった髪形を鏡で見てびっくり。裾をすっかり刈り上げられていました。理髪店を出てすぐに洋品店…

続きを読む

year-end payty 忘年会を英語で調べたらこう言うんだね

乗馬クラブの忘年会のことは書きました。 参加予定者にカタカナ表記の名前があったので幹事である若いインストラクター(これまで若い若いと書いていましたが、もう28歳だそうです)に尋ねたら、アメリカ人でしかも日本語はそんなに話せないみたいです。 それなら隣に座った人は大変だ。 僕なら、ハウアユーとグットアフタヌ~ンで会話は終了してしまう。 どんな職業とか既婚か未婚かという質問だって…

続きを読む

ものすごく女好きとか・・・

前のブログを書いていたら、「お茶しませんか」とメールがありました。 今から行きますとあったので、ブログを書いていたのですが、ブログの中断をしたので文章の終わり方がしまらないものになりました。 お歳暮の申し込みを頼んでいたので、申込書を取りに行くついでにずい分と会っていないのでと、お茶のお誘いです。残念ながら二人きりではありません。一人は休みで、一人は夜勤の出勤時間前です。   元…

続きを読む

コケ女?なんでも女子をつければブームなのかな・・・

昨日、NHKの所さんの番組で「コケシ女子=コケ女」の話題を取り上げあげていました。 それで我が家にあるコケシ達を撮ってみたのですが、意外とあります。 ほとんどがもらい物です。 女房がバスガイドをしていたため、観光地によるとお客さんが買ってくれるそうです。バスガイドですから観光客より頻繁にお土産店によるんですがね。 まあ、自分の趣味に「〇〇女」とつければマイブームがオタ…

続きを読む

いつの間にか性別がセンですか・・・

この時期は、乗馬をする人間にとっては悩むところです。 朝の気温がマイナスなのですが、日中は二ケタ近くまで行きます。でも、雪がまだ降り積もる訳ではありません。 つまり、馬場が「カッチカッチやぞ~」という状態です。 今日も日中の気温が7℃くらいまでいきそうですが、朝の気温はマイナス近くのようで、自馬を持っている方も常歩で馬を歩かせています。 土日は二ケタ近い気温まで行くようですが、そ…

続きを読む

教授という肩書がバカをつくるのか

11月19日(火)の北海道新聞の夕刊の記事です。 「女性アスリート おしゃれも力に」という題です。 一時期ですが、女子ジャンプ競技の高梨沙羅選手が試合に臨むために化粧をしていることに対し、批判や非難が起きました。 高梨沙羅選手のお化粧はどちらかと言えば、若い女の子がする濃い目の化粧です。これが日本の女性アスリートとして相応しくないという内容が批判の主なものでした。それが高梨選手の競技で…

続きを読む

改めて言うのもなんですが、沢尻エリカのファンです

沢尻エリカを見ていたのはもっと前だったのかも知れませんが、女優沢尻エリカを見たのはテレビで放映された『パッチギ』という映画がはじめてです。 日本にある朝鮮人学校に通う女子生徒の役でした。確かな情報ではありませんが、彼女自身も在日だとネットで書かれていたような記憶があります。 女子生徒としての初々しさだけでなく、(役としての)在日朝鮮人として暮らす若者という微妙な立場も加わり、映画での…

続きを読む

弔鐘をきく

『武道的思考』内田樹(うちだたすく)著、筑摩書房。 上記の本に書いていたのだけど、看護師さんの中には「死臭」を嗅ぎ当て、瀕死の人のかたわらに立つと「弔鐘」の音が聞こえる人がいるそうです。最初のうちは同僚にも信じてもらえなかったそうですが、彼女たちがあまりに高い頻度で「次の死者」を言い当てるので、ついには当直の医師たちも「この患者、鐘鳴っている?」と訊くようになったそうです。 これは何…

続きを読む

保管しすぎ

和服着て冬に出掛けるなんて、年末年始を想定しているだろうけど、何回履いたのか記憶にない。 いつから? 新婚旅行にグアムに行った時に持って行ったビーチサンダルです。 ナマコがたくさんいるという話を聞いていたので持って行ったのですが、確かにナマコがたくさんいたけど、いつまで取っておくんだよとことです。 これは女房のヒールですが、結婚する前からの? 断捨離とか言う話ではなく、…

続きを読む

パートナーが欲しい!

マンションの管理人とは親しいと以前書きましたが、最近の話で出て来るのはこれからの人生という話題です。 これからのと言うのは、二人ともシニアになって、何かを追い求めるには体力も時間もだんだん少なっている現実に、何かをする可能性を考えればその数は指折り数えられるということです。 もちろん、お金の問題も大きいでしょう。 そういう話の中で、管理人さんが口にするようになったのは、「パートナー…

続きを読む

相も変わらずというのか・・・

僕はどちらと言うとテレビっ子だと思う。 前にも書いたけど、僕がはじめてテレビと出合ったのは小学校4・5年の頃で、僕の住むアパートの隣の一軒家に引っ越してきた辻君のおかげだ。 辻君のお父さんはぎょれんとかいう会社に勤めていたと思う。引っ越してきた辻君の家にはテレビがあって、クラスメイトになったのをきっかけに僕は遊びに行ったのだと思う。 遊びに行ったと言っても、正直辻君の家でテレビを見てい…

続きを読む

LERAN TO RELAX...FIVE CENTS, PLEASE!(のんびりするのね・・・5セントいただきます!) 

土曜日と日曜日にかけて、札幌ドームで開催されていた催しです。 「北海道もの作り展」とかいう題でしたでしょうか。 日曜日に入ってみたのですが、ウォーキングをするために札幌ドームへと向かい、到着してかはドーム周囲を歩いていたら、なにやら多くの人がドームに入って行きます。聞いて見たら、「北海道ものつくり展」とかいうものをやっていました。 それではというので、入って見たのです。 上記の写…

続きを読む

宮沢賢治と吉本隆明

まず吉本隆明という人を知っているかという事があります。 彼への評価は極端に分かれます。それは彼がする政治的社会的な発言を捉えてそうなる傾向があります。 原子力発電しかり、オウム真理教の麻原彰晃しかりです。 僕自身は高校生の時に彼の著書や雑誌(「試行」という自主出版の雑誌です)に触れたことで興味を持ちました。 ただ、簡単な言葉で語ろうとしていますが、非常に読みにくい著書というか、我…

続きを読む

気温6℃ 昨日より暖かい

天気予報で雪マークが出ると、車のタイヤ交換をしていないので毎朝窓越しに道路状況を見ることになります。 日中の気温が5℃、6℃であれば、朝にうっすら雪があってもすぐ解けるのですが、それでもやはり気になります。 昨日も今日も、日中の気温予想が5℃とか6℃なのですが、体感温度は微妙に違います。 昨日は、八紘学園にヨーグルトを買いに行きました。リュックに空いた瓶を入れて歩いて行ったので…

続きを読む

初雪や重ね着やめて運動す

ようやくというか、しょうがないというか、初雪です。 11月に入ると、ジムや体育館はどこも暖房を入れます。 それで、運動着も寒さ対策の手を抜くことができます。 乗馬クラブの忘年会が12月14日(土)ですが、その日は嵐のコンサートが札幌であるそうです。 ファンの大移動とどこかでぶつからないようにしないと帰宅も大変そうです。

続きを読む