承安四年三月の厳島御幸

厳島神社に行った際に購入したミニ鳥居です。 海面に少し沈んだ雰囲気を醸し出しています。 「この年の三月十六日の暁、両院(後白河院と建春門院)は、公卿や殿上人の供奉のもと都を出立し、福原から迎えに参上した清盛(平氏)の先導によって彼の福原の別荘に逗留され、十九日、厳島に向われ、神社に参拝ののち帰途につき、途中、備前国に暫く駕を駐め、四月九日、都に還幸された。」(『日本の後宮』角田文衛著…

続きを読む