もしも、僕が死んだら・・・

最近の関心事に日本における葬送文化の変化があります。 テレビでも、「墓じまい」という言葉で特集を組んで放送されていますが、その実体は千差万別で同一線上で議論をして正しいのかという問題があるような気がします。 「墓じまい」という言い方とともに、その理由として「残される子供たちに迷惑を掛けたくない」というものがあります。 この「迷惑を掛けたくない」という言い方にものすごく違和感があるの…

続きを読む

逆算式・・・あと何年生きているか

人生80年時代と言われて久しいが、正直定年まであと何年、でも年金支給を考えるとまだ働かないとだめかと いろいろ考えるけど、でも残り何年という感覚が出てくるのが真実だ。あと何年と言うのは、死ぬまでということだ。

続きを読む

死者のでないマンション

マンションは土地の有効利用という点からいって正しいと言えるかも知れない。 でもマンションのエレベーターで棺桶が入るスペースを確保しているところは意外と少ない。 確かに終末医療を自宅で行うことは近くにかかりつけの良心的な医者がいないとできないし、自宅で亡くなっても10階に住んでいたら、棺桶を非常階段で下まで下ろすのは大変だろう。 また、病院で亡くなっても自宅に亡骸をもってくることは難しい…

続きを読む