聖火とは消えてはつけてのリレーかな

聖火リレーがスタートしました。
なんか免罪符のようにフクシマからのスタートで、白けた感じを多くの人が持ったのではないしょうか。

しかも途中で聖火リレーの火が消えるトラブルがあったり、沿道の観衆が密だったりと、想定外?のスタートだったと新聞報道にありました。

思わず、それでもオリンピックやるの?
と誰かれ構わず聞いてみたくなります。

心配だなというのが本当のところではないでしょうか。

もし、強引にオリンピックを開催しても、万単位の人たちが、選手や役員も含めて海外からくる訳で、定期的にPCR検査を日本はできるのだろうかと心配になります。

国内向けには、マスクや手洗い、密になるのを避けて下さいとアナウンスさえしていればよかったのですが、海外からの選手・役員団にはそれは通用しないでしょう。
今の政府はちゃんとできるのか心配です。

なんか、選手村でクラスターが発生して、てんやわんやになって、日本の評判がた落ちになるんじゃないかとさえ予想しています。

一般国民としては、自国民でさえきちんとPCR検査ができないのだから、海外の選手を受け入れるのは無理なんじゃないのと心配をしています。親心のようなものです。

もう一度聞くけど、本当に大丈夫なの?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント