馬の暴走も高齢者運転のせい?

乗馬クラブに通っている人の大半は女性です。
うら若き女性はあまりお見受けしませんが、女性です。

それに対して男性はというと、指で数えられる程度の人数です。

シニア世代というと、今のところは僕ともう一人でしょうか。(レッスンで会う人は)

レッスン馬といっても、競走馬上がりのサラブレッドですから、たまに暴走気配を見せることがあります。
走るために作られたサラブレッドですから、性格はどちらというと神経質が一般的です。

それでも、レッスン馬としての年月を経ると、サラブレッドでも温和な性格が身について来ます。性格は後天的にも身に付くものだという証明でしょうか。

まあ、それでもたまには暴走気配を示します。

今のご時世、シニアの我々が騎乗していて馬が暴走でもしたら、周囲からはアクセルとブレーキを踏み間違えたんじゃないのと疑念を持たれそうです。

だって高齢者運転ですからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント