消えたちんちん

『アイヌと神々の物語』萱野茂著、ヤマケイ文庫。 ウエペケレとはアイヌの昔話、民話のようなものです。昔話をもって、それを聞く子供たちに日常の心構えやしきたりを教える役目があるように思います。ただ、あまり教訓的な話ばかりではなく、ちょっとクスッと笑えるものもあります。 >私は父がいて母がいて、ユペッという川筋のコタン(村)で育てられた一人の娘でありました。  父や母は口ではいえないほど…

続きを読む