テーマ:郵便局

現金が届きません

僕が郵便局員だった(まだ席はありますが)ということは何度か書きました。 仕事上でのミスもありますが、トラブルに巻き込まれたこともあります。 郵便配達員にとって一番やっかいなのは「郵便物が届きません」という申告です。 書留やゆうパック、レターパック、メール便(名称としては、ポスパケット、ゆうメールなどいろいろあります)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵便局は何をしたいのか?

<配達記録>と言う名前の書留を廃止すると言っていたのに、 企業からの苦情により、廃止を来年の3月まで延期するという。 苦情が来るのは分かっていたはずなのに、何をしたいのか? 無意味な作業をいくつも考えだして、職員からは「どうせ天下りの会社作り」だろうと 陰口を言われて、効率化と全く逆の作業ばかりが導入される <何を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組合が大きくなり過ぎて・・・

郵便局の組合は、日本で最大の労働組合になったそうだ。 旧全逓と旧全郵政の合併。 経営者も望んでいたことだろう。 なんか話を聞けば、年間1,000円の葬式用の花輪代すら集めることができないみたいだ。組合としてなにか行動するということをしたことがない○○だから当然だという話だ。 合併する時には、活動費の残高を役員だけで飲み食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵便局がソフトバンクに吸収合併!・・・なんか裏があるようだよ

郵便局の前を通ったら、<ソフトバンク>の幟だけが林立していた。 とうとう郵便局は、ソフトバンクに吸収合併されたのだろうか? なんかチラシ年賀を作ってもらった弱みがあって、局のロビーで携帯の販売をしているとのことらしい。 郵便局は、業界第二位の企業と提携する傾向があるようだ。一番の企業だと足元を見られるから、なんとしても業界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more