まだ午後九時を過ぎたばかり

今日の朝食は喫茶店のモーニングで済まそうと、昨日から決めていた。それで、朝の9時半過ぎには家を出て「むさしの森」に向かった。帰りには通り道のスーパーにもよるつもりなので、マイバッグと喫茶店で読む本をリュックに入れていた。 わが家のブームは、なかにし礼。 それで、リュックに入れた本もなかにし礼の「兄弟」と「長崎ぶらぶら節」の二冊。 なかにし礼が亡くなってからBSでは特集番組が何度か放送されて…

続きを読む

ようちえんいやや

姪っ子の子どもが年中さんになり、ひらがなやカタカナに興味をもってきたとメールに書いていました。幼稚園も行きたくない時もあるのじゃないかと思います。 この本は、登場人物の子どもたちが幼稚園に行きたくないと次々と駄々をこねます。でもでも、最後に本当の理由が書いています。 今日は一日中、お母さんと一緒にいたいんだというのが理由です。 平仮名を書く練習を始めたそうです。早生まれなので、体力・知力と…

続きを読む