いちまい、にまい・・・


DSC02703.JPG
女房がボタンに数字を両面テープで張り付けました。
何のためかというと、ロトの数字を考えるのが面倒なので、それならいっそのこと自分で数字を引いて決めるのが簡単なのではという考えからです。

DSC02702.JPG
ロトの説明をしますと、ロト7は1~37までの数字から7つを選びだすのです。最高10億円までの当選金が当たります。ところが意外と7つもの数字が全部当たるのは難しくて当選金のキャリーオーバーが続いています。

ロト6は1~43の数字から6つを選び出します。

ミニロトは1~31の数字から5つを選び出します。キャリーオーバーはほとんどありません。

いつぞやは、自分の親族と関係する数字(生年月日や命日など)が多く出て、この調子だといつかは近づくかなと買い始めたとたん、その数字群はどこかへ行ってしまいました。

DSC02704.JPG
それ故、まるで「牡丹燈籠」のように、一枚、二枚と数えながら数字がついたボタンを拾い上げるのです。

当たれば、ボタンどうだ!と言いたいのですが、1000円すら当たらなくなりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント