左利きは不眠に悩まされ、スケベは人類を救う

以下の内容は、電子辞書の中にある雑学事典より転載しています。

利き腕が明らかになるのは、だいたい三~四歳ぐらいだといわれています。ただ、何故左右どちらかの利き腕になるかは不明です。

>では、右利きと左利きでは脳の仕組みに違いがあるのかと言えば、物理的には、(この物理的という意味が、脳科学を指しているのかは分かりません)ほぼ同じだといわれています。
 ただし、会話をする場合、右利きの人のほぼ100%が左脳を使っているのに対し、左利きの人の40%は右脳も使って会話をしているようです。そのせいかどうかは証明できませんが、左利きの人は睡眠障害にかかりやすく、聴覚障害やアレルギー疾患にかかる確率は、右利きの人の2.5以上あるそうです。

ほんまかいなという情報です。(何故、関西弁が語るのかは不明です)

僕が郵便屋さんをしていた時に感じていたことです。仕事上、書留やゆうパックで受領のサインをしてもらうのですが、若い人の4分の1近くは左利きでサインをしていました。
ずい分と左利きの方が多いなという感想をもちました。

スケベな人が元気だというのはなんとなく分かるのですが、それの医学的なメカニズムは一応説明がつくそうです。

>性欲を司っているのは、脳内の視床下部というところです。視床下部は、そのほかホルモン全体をコントロールしています。つまり、性欲が刺激されれば、すべてのホルモン腺が刺激を受け、活発に体中を駆けめぐるようになります。
 また、快楽を支配する「A10神経」が視床下部のすぐ近くを通っているため、セックスによる喜びがこの神経をつたわって全脳を刺激します。脳への刺激はボケ防止にもなりますから、セックス好きの人は、ボケ知らずで長生きできるというのです。

ここまで書くと、なんかスケベで元気というのも周囲の人からすれば、はた迷惑とも言えそうです。

まあ、右利きの自分としては、快食快眠快便を理想としながら、無病息災ならぬ〇病息災でもいいかという立ち位置で過ごしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント