日本にオーバーシュートは生まれない

なんだろうな。
専門家が日本でもオーバーシュートがいつ起きてもおかしくないと語っていますが、オーバーシュートって、爆発的な感染拡大ですよね。

それは検査数が1日数万件という実態があって、はじめて成立するものではないでしょうか。

3月中旬の段階でも、政府は1日最大7000件の検査が可能ですと言っているのに、実際の検査件数は1000件を少し上回る程度でした。

オリンピック延期が決定される前は、接触者外来相談センターに1日15000件の電話相談があったが、検査が実際に行われていたのは
1日150件でした。(羽鳥モーニングショーを見ての数字です)

つまり、分母があまりに小さいので、1日の感染者数が数千人になる訳がないのです。
最大で日本全国で1日1000人の感染者がでましたとなるぐらいです。

これを見たら、欧米の数字を見慣れている人には、まだまだ大丈夫となります。

もしかしたら、これで上手くいくかもしれません。
何故なら、感染者の8割は症状が軽いか全くでない人です。しかも、軽度の感染者では、なにも症状が出ない人が4割いたそうです。(ダイヤモンドプリンセス号の場合)

重症者にしても、インフルエンザの死亡率よりも高くありません。
65歳の人たちの死亡原因の1位か2位は、肺炎です。ですから、コロナによるものかそうでないかは別にして、死亡原因が肺炎なら同じようなものではないかとさえ思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント