コロナウイルスに見る「日本的思考」

WHOがコロナウイルスの世界的感染をパンデミックになったと宣言し、その後、「とにかく検査を」という主張が、検査数が少ない日本のことを指しているのではという観測が上がっています。 日本の発想は、とにかく感染しないようにというものです。 しかし、他国の首相や大統領の発言を見ると、感染者を洗い出すために検査をというものがほとんどです。 もちろん、結果としては感染者を増やさないようにしたい…

続きを読む

アメリカの仏教と民主主義

『アメリカで仏教を学ぶ』室謙二著、平凡社新書刊。 アメリカではじめて仏教に出会った日本人(アメリカの市民権を得ています)の話です。 ですから、英語の仏教経典です。我々のような漢字の経典ではありません。 >1987年4月のある日、43歳のサンフランシスコに住む白人の男が、ジョギングをすませて自分の家に戻ってきた。そこで、若い黒人の男に背中からナイフを突きつけられ、ポケットにあった20…

続きを読む