にんじんを切りながら

今冬は雪が降らない降らないと嘆いていたのに、ふたを開ければ2月後半~3月初旬の大雪です。

コロナウイルス騒動で体育館も休館です。ジムにも足が向きません。

そこで乗馬クラブでの濃厚接触です。
水曜日、乗馬クラブに行ったら、多くの車が駐車しています。

レッスン生は僕ともう一人で、あとは道営競馬に就職が決まった子が練習にきています。また、酪農大生が乗りにきています。

レッスン生曰く「ここのクラブハウスは気密性が高くないから安全だよね」「確かに、二十四時間自然寒気が行われています」

今年で10年目に乗馬ですが、一向に上達したという感覚が湧きません。

あ~あ、このまま辞めてしまう方向になるのかなという憂鬱な気分が時に胸を支配します。でも、家の台所でニンジンを切っているうちになんか自然に笑みがこみあげてきます。

そうなんだよね。
笑みが自然にこみあげてくる間は、乗馬を続けていくのだと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント