コケ女?なんでも女子をつければブームなのかな・・・

DSC02227.JPG

DSC02226.JPG
昨日、NHKの所さんの番組で「コケシ女子=コケ女」の話題を取り上げあげていました。
それで我が家にあるコケシ達を撮ってみたのですが、意外とあります。

ほとんどがもらい物です。
女房がバスガイドをしていたため、観光地によるとお客さんが買ってくれるそうです。バスガイドですから観光客より頻繁にお土産店によるんですがね。

まあ、自分の趣味に「〇〇女」とつければマイブームがオタクの領域から一般的な趣味やブームに変身するんですから、それもありでしょうか。

コケシは東北地方で生まれたとありますから、農閑期の臨時収入的なものとして作られたかも知れません。
それでも、東北には口減らしなどの風習もあるので、一説には「子消し」とも読ませたとあります。

江戸時代に東北地方を襲った大飢饉の際には、死んだ母親の死体を600文で売っていることや母親が死んだ幼児の肉を食うことが藩の記録にあり、確か死んだ者を食うことを禁ずるお触れが出されたと読んだ記憶があります。

コケシを改めて見て見ると、それぞれの表情があり、その時の気分や思いでコケシからの波長を感じることがあるのかも知れません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント