ジュディ・オングが円山動物園に

画像

平成31年4月30日、円山動物園です。
入場券を買うための長蛇の列が出来ていましたが、65歳以上は身分証明書があれば無料なので、その脇を通り抜けてすぐに入場です。65歳以上の特権ですね。

10連休のゴールデンウィークと、マスコミが騒いでいますが、シニア夫婦にとっては毎日がゴールデンウィークのようなものですが、それでも何をしようかと話し合った結果、去年、義父を連れて行った円山動物園にと決めました。

去年の円山動物園はゾウもキリンもいなかったので、ホッキョクグマが人気動物でした。

今年は、去年のリベンジのような感じです。

画像

地下鉄円山公園駅で降りて、動物園に向かう途中に寄ったマックスバリューでお昼の弁当と飲み物を買いました。
円山という土地柄なのか、シニア男性の多くの方の服装が小洒落た感じで、街のデパートに行ってもなかなか見られない雰囲気です。

画像


画像

円山公園では、花見の若者たちでごったがえです。

画像

三頭は小屋にいて、この小屋の三頭を見るために並びました。

画像


画像

この男のゾウだけが外に放されていましたので、途中では三頭がいる小屋に戻りたいのかドアの前に行ってイライラしていました。可哀そうに。

画像

オランウータンも人気です。
でも、あまりに大勢の人が取り囲んでいるので、なかなか昼ごはんを食べるまで行きません。
入り口付近のロープにぶら下がっては、そこにとどまっています。

ロープにぶら下がるオランウータンの体毛がすだれ状に見え、まるで「魅せられて」を歌っている時のジュディ・オングの衣装のように見えます。

画像

ホッキョクグマも何か所在なげのように見えます。子供たちが水に飛び込め!ってホッキョクグマに要求したりもして、皆に見られている動物園の動物は大変です。

画像

キリン柄ではありませんよ。本物のキリンです。

他の動物には悪いけど、やっぱりゾウとキリンがいないと動物園には花がありません。

画像

動物園の帰り道、まだ時間があるから北海道神宮を参拝することにしました。
数年前まで、神宮入り口付近にある六花亭の茶屋では焼餅を無料で参拝客にふるまっていて、それを目当てに何度か参拝にきました。

画像

行って見ると御覧の通りの参拝者です。
考えて見れば、今日は平成最後の日です。

左の女性、僕ら夫婦の前にいたのですが、なかなか前に進みません。
本堂を見上げながら、なんか不思議な佇まいです。

まあ、いろんな人がいます。

画像

本堂を後にすると、見事な桜が参拝客を出迎えていました。

まだまだゴールデンウィークは続きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック