さようなら、ろうきん札幌東支店

去年・今年と窓口・電話対応に不愉快な思いをして、今僕がすべきことはというと、その場から離れることが一番だと思います。

まさに馬のように危険な場から逃げることが心身のために良いことなのです。

下らんと思うことに拘泥していても自分が損をするだけです。

<ろうきん>という金融機関が労働者のためにあるということは評価すべきですが、そのことで対応がぞんざいになっていい訳ではありません。

でも、教育係でもあるまいし、その支店の抱える問題をいちいち指摘しても僕にはなんのメリットもありません。

だから、今後はろうきん札幌東支店を利用しなければいいことです。

職場や労働組合の支部の所在地の関係でそこを利用していましたが、退職した身にとっては何の意味もありません。

さようならですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック