乗馬クラブの人たち・・・不器用ですから

女性の事ばかり書くとスケベなじじい(当たってもなくはないが)と思われるので、男性の事を書こう。

他の乗馬クラブは知らないが、会員は圧倒的に女性が多い。
夫婦で来る人は、僕が行く曜日でよく出会う組数は3~4組程度だ。
男性陣の何人を知っているかと聞かれたら、なんとなく話したことがある人は5人にも満たない。

<根室のカウボーイ>
勤務地が根室の時は、休みで乗馬に行く時は1日中乗っていたらしい。
1回の騎乗料が2千円プラス消費税で、そこで自由に騎乗していたせいか、どんな馬でも乗りこなす。
馬に乗ると気持ちも身体もスッキリするんですといつも言います。
今の乗馬クラブは競技会への参加者が多いので、「〇〇さん、そんなに上手いなら競技会には出ないんですか?」と聞いたら、
「競技会は、お金がかかるから出ません」と言う返事だった。
ジャンプ練習でも苦もなくやっていて、すごい!
たまに、片手手綱をやっていて、まるで<カウボーイ>です。


<二代目マメオ襲名です>
なんかとにかく、控えめで、僕から見ても大丈夫かなと思うぐらい。
職業を聞くと、皆に言うとよく思わない人もいるので言わないでくださいと言う。
へー、そんなものかなと個人的には疑問です。

この人も、どんな馬に乗っても上手い。
馬もこの人の控えめさを感じ取るのか馬も大人しくなる。
人徳かな?馬徳?


<裏方に徹している写真屋さん?>
正直、話したことがないが、この人は競技会に来ては選手の競技ビデオを撮影して、そのDVDを無料で渡している姿をお見受けします。
頼まれてやっているのか?個人的に趣味で撮影しているものをたまたま渡しているのか?聞いたことはないけど
この人も善意の人だ。

レッスンでは、ジャンプを早い時間に来てやっています。
この前の<モモセダービー>では、80センチのジャンプで2位のタイムを出していた。
この人、<二代目マメオさん>に「裏方の写真屋に徹しているばかりではないというところを見せたかった」と<モモセダービー>でのジャンプ競技参加理由を話していたそうです。

無料でDVDを配布するなんて誰でもできる事じゃない。なにがその原動力か今度は聞いてみよう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック